記事タイトル:NHKステラ 


記事一覧に戻る
お名前: 彦   
立春です、啓蟄です、と季節の便りばかりでした。
そしてお彼岸で、今日は彼岸明けだそうです。
お萩を喰べましたか?私はついこの間まで
春分のお彼岸に喰べるのが「お萩」で
秋分のお彼岸に喰べるのが「ボタ餅」と呼称することを知りませんでした。
皆さんはご存じでしたか?間抜けな質問で失礼しました。少し賢くなりました。

ステラ、漸く当地にも届きました。いや〜ぁ面白いですね。
たーさんの書き込みとうりで藤沢ワールドです。俳優陣が生の声で
語っているのがより一層魅力的に仕上がっているような気がしました。
[2006年3月24日 10時43分50秒]

お名前: 彦   
立春です、と書き込みして暫くたちました。

啓蟄です。当地は本格的な雨が今朝から降っています。霙ではなく雨です。
虫たちがモゴモゴと動き出すのですよね。春が来るのです!
「ステラNHK時代劇の世界」3月18日(土)いよいよ再度発売予定を発表
「蝉しぐれ」アカデミー賞は残念でしたね。
[2006年3月6日 12時8分12秒]

お名前: たーさん   
事前予約の一部の人に発送したのでしょう。早めに申し込んだ人でしょうかね。
本日(18日)NHKサービスセンターから丁寧な葉書が来ました。
それによると、改めて無料で再発送します、そして既に届けた分の返送は不要とありました。

マナーとしてその結果を公表することは決していたしませんが
新旧の比較が出来る楽しみが増えました。
[2006年2月18日 17時41分54秒]

お名前: エミ   
私もNHKステラのHPから申込み、昨日の発売日に届くのを待ってましたが届きませんでした。
一部発送済みの後の発売延期なんて・・何があったのでしょうか。
NHK時代劇の危機をすくった藤沢周平作品の世界等々、楽しみにしていたのに、
あと半月待たなければならなとは・・・待ち遠しいです。
[2006年2月16日 9時40分17秒]

お名前: たーさん   
えぇそんな号外が出たのですか。
編集上の都合で発売延期、内容をより充実させて発売とは???。何があったのでしょう。
138ページオールカラーの豪華な作りで、かなり内容の充実した本ですが・・。
一応全体を読みましたが、特に変な箇所は気がつきませんでしたが・・。
有名俳優等の写真が沢山掲載されていますので、映像権などの問題かなぁ・・。
藤沢作品に片寄り過ぎているからからかなぁ(笑)。

まぁ素人にはわかりませんが、又新しいのを買わなくちゃなりませんね。
私のように、事前予約で受け取った人も多いのではないでしょうか。
因みに奥付は2006年2月15日 第一刷発行 発行人 山田勝美 となっています。
[2006年2月16日 8時56分24秒]

お名前: 彦   
たーさん、もう手に入れたのですか。羨ましいです。
私の知り合いの本屋さんルートから14日付けのNHKステラ号外が飛び込んで来て
「発売日変更のお知らせ」で編集上の都合で発売日を3月上旬に変更させていただきます。
内容をより充実させて発売させていただきますのでもう暫くおまちください。
との「号外」でした。残念!楽しみにしていたのにィ〜。内容に問題でもあったのかしらん?
[2006年2月15日 20時40分36秒]

お名前: たーさん   
NHK時代劇の世界、14日届きました。
まるで藤沢周平作品ワールドです。ワクワクしながら読んでます。
村上弘明さん曰く「藤沢周平さんという人は・・意外に助平なですよね(笑)」
などとユーモアを含め語っています。
NHK時代劇の危機を救った藤沢作品等等色々なことが楽しめます。
[2006年2月15日 11時4分37秒]

お名前: たーさん   
2/10までに申し込みすると送料が無料とのことです。
NHKのHPアドレスは下記の通りです。
NHKステラ
[2006年2月6日 14時25分59秒]

お名前: 彦   
立春です。いよいよ春に向かって日差しも少しずつ長くなってきましたね。
しかし、我が在所はいまだ寒さから抜け出てはいません。皆さん如何ですか?

NHKステラから「NHK時代劇の世界」ムックがでます。
藤沢特集ではないようですが
目次に<藤沢周平の世界 蝉しぐれ、清左衛門残日録、腕におぼえあり、等>
とあり多少ページ数が多いかもしれません。2月15日〔水]発売980円 以上です。
[2006年2月4日 9時32分52秒]
記事一覧に戻る