記事タイトル:藤沢さん関連のニュースとお願い 


記事一覧に戻る
お名前: kochan   
 雪でこすったらやっぱり冷たいです。
 でも、しばれた(冷え切った)手をいきなりストーブなんかで暖めるとめちゃくちゃ痛くなります。そういう時はじっと我慢して、ゆっくりゆっくり暖めないといけません。冷たい手を誰かの手のひらで包んでもらうのが一番心地よい暖め方ではないでしょうか。
 佐高さんはそんな気持ちで行ったのでは???
 ちょっと違う気もしますけど...
[1998年10月20日 18時21分7秒]

お名前: 大阪・横山 稔    URL
こんにちは。みなさん、お元気ですか。
庄内の秋はいかがでしょうか。

さて、私のホームページ「残日録」の「藤沢周平さんをみつけた」頁に

■新人物往来社『藤沢周平読本』98.10.24(9月末から書店にあり) 1800円

読本の「藤沢周平の世界」で宮部みゆきさんと対談した佐高信さんは、
「藤沢さんの作品は、凍えた気持ちとか魂を、火に当てるっていうより
雪で摩擦するみたいなところがある」と語っています。

「雪で摩擦する」って、南国の私にはわかりません。暖かくなるのです
か。

先日のNHKテレビ「ようこそ先輩」で母校の酒田市の小学校で佐高さんが
授業をなさっていましたが、あれが庄内弁でしょうか。

■芥川賞受賞作家「藤沢周」さんにお名前についてのインタビュー
を追加しました。興味のある方はごらんください。

****************************************************
【お願い】私のMACが、データなどのバックアップするまもなく、突然壊れて
しまいました。で、「残日録」の藤沢周平さんの頁をごらんになって私に
メールをくださった方のお手紙とアドレスが消えてしまいました。
--------この2カ月くらいの間の-(それ以前のはあります)--------------

で、この掲示板をご覧の方で、お心あたりのある方がいらっしゃいましたら、
お手数ですが、メール yokoyama@po.aianet.ne.jp をいただけない
でしょうか。よろしくおねがいもうしあげます。
*****************************************************
長谷川さんのホームページを勝手に個人的なことで使ってごめんなさい。
[1998年10月19日 18時13分45秒]
記事一覧に戻る