記事タイトル:ホームページ改訂しました 


記事一覧に戻る
お名前: 大阪・「残日録」・横山稔    URL
周平狂教祖さんへ

お尋ねの
【かわさき市民アカデミーでの「藤沢周平の世界にようこそ」の詳細 を知りたく】
ですが、どんな詳細でしょうか。市民アカデミーのことはいっさい分かりません。

            *********

私の書いたのは、本のことです。データを紹介させていただきます。
『藤沢周平の世界にようこそ』は書名です。
  かわさき市民アカデミー講座ブックレットNO.10
  発行 かわさき市民アカデミー出版
  発売 シーエーピー出版 
  ISBN4-916092-49-X  CO336  650円  2002.3.30 発行

一章 藤沢周平の世界
二章 作家という生活者 大泉学園町の藤沢周平
三章 藤沢周平年譜

町の書店に注文して取り寄せてもらいました。著者は藤沢周平さんと同じ町内
におすまいの方のようです。という意味で二章にとくに興味を持てました。

-----------------------------------------------------------------------

失礼ですが気になりますので、書かせていただきます。

周平狂教祖 さんが 
「教祖」を名乗るのはご自由ですが、「周平狂」との文字列に私はいささか抵抗を
感じます。「サッカー狂」という言い方でも私には抵抗がありますが、「人名+狂」
はどうもなあと愚考しています。

    *なお、ご存知と思いますが、「○○狂」との用語は 放送に好ましくない
    用語になっているようです。私はいやだという人がいるなら、その用語は
    使わないようにしたいと思うものです。

生意気を書いて失礼いたしました。
[2002年7月18日 10時40分3秒]

お名前: 周平狂教祖   
残日録・横山稔 さま
突然失礼致します。
過日の、かささき市民アカデミーでの「藤沢周平の世界にようこそ」の詳細を知りたく、教えて頂きたく、宜しくお願い致します。
[2002年7月17日 12時3分43秒]

お名前: 大阪・「残日録」・横山稔    URL
みなさん、お元気ですか。
ワールドカップの夢と興奮のひと月でした。隠居じいさんは 昼・夜とテレビにかじりついてワールドカップ
観戦をしていました。 ところが、ところが、我が阪神Tigersが 8連敗しているのです。「おい、おい、
ワールドカップ騒ぎの陰でなにすんねん」と思いますよ。でも、貯金(勝ち数-負け数)が ひとつあるのには
不思議な感じです。さすが阪神Tigersです。(涙あるいは苦笑)

          ****************************

と、いうのは前書きでして、本題は ホームページの宣伝です。
http://www.aianet.ne.jp/~yokoyama/ → 改訂案内→藤沢周平関連目次 をどうぞ。
●雑誌『文芸春秋』7月号の映画「たそがれ清兵衛」のグラビア紹介
●   〃    「書簡」で、藤沢さんと編集者のことで不思議に思ったこと。
●『藤沢周平全集 25巻』の「書簡」
  かつての教師時代の学校の同僚に出した手紙について書きました。
  かなりややこしてめんどくさい書き方になってしまいました。興味と根気のある方(笑)は
  どうぞ。

           ***********************
和田あき子『藤沢周平の世界へよそこそ』かわさき市民アカデミー
蒲生芳郎『藤沢周平「海坂藩」の原郷』小学館文庫
の二冊の紹介もそのうちにします。

燕をみると、藤沢周平『夜消える』の「初つばめ」を思い出します。僕の好きな作品です。
[2002年6月29日 18時11分26秒]
記事一覧に戻る