記事タイトル:藤沢作品のテレビドラマ 


記事一覧に戻る
お名前: 大阪・「残日録」・横山稔    URL
★ボクのマックがおかしいので、大枚1万7千円(痛っ!)でNorton Utilities(パソコンの
中身を修復するソフト)を買いました。それで調べてみると いろいろと不具合があり
大騒ぎをしながら かなり修復できました。やれやれやれやれ。みなさんのパソコンの
調子はいいですか。

*****************************************************************************
★NONKO さんへ。            “本屋ウオッチャー”より

 ボクも同じようなことを 黙ってします。書店員さんは猛烈に忙しいので、なかな
かしかるべく本を並べることができないようです。知識不足もありますが。
 佐高 信さんの本は確かに司馬さんコーナーにありますね。他、何かの都合で藤沢
さん関連の本が散らばっているときは、さっさと本棚をいじります。他、私のお世話
になっている教育関係の仮説社の本とか知人の本の並べ替えもします。
 とくに、知人の本はよく目立つところに移動もさせます。
しかし、書店で目をつけられているような気もします。

★佐高信氏『司馬遼太郎と藤沢周平』は、ボクのホームページでも取り上げていま
す。少し書きすぎたかなとは思いますがね。(笑)
[2000年8月15日 11時30分25秒]

お名前: NONKO   
 横山さん、おはようございます。
「この時代小説が面白い!」さっそく買いました。ざっと目を通しただけなのですが
面白かったです。かなり、誉めてあって藤沢ファンの人なら読んでいてうれしくなっちゃう
かもしれませんね。後でまたゆっくりと読み直すつもりです。

先日本屋さんでの出来事・・・
 佐高信氏の「司馬遼太郎と藤沢周平」を本屋さんで発見。ところが、置いてある棚が
司馬遼太郎のコーナーでした。おせっかいとは思いながら、思わず近くにいた店員さんに
「この本は藤沢周平のコーナーに置いておいた方が良いと思いますよ〜」と言ってしまい
ました。と言うのも内容が、佐高氏自身も書いてあるとおり大分藤沢よりになっているわけだし
これを司馬遼太郎コーナーで司馬ファンが見ても嬉しくないのでは・・・
と心配してしまいました。
本屋さんも中身まで読んでいるわけではないので仕方ないかと思いつつ、同じ本も置き場に
よって、売上に関係するんだろうなあ〜と思っちゃいました。
おまけの話でした。それでは・・・
[2000年8月15日 4時51分23秒]

お名前: 大阪・「残日録」・横山稔    URL
大阪郊外の町のスーパーでも、「山形県鶴岡市産」のだだちゃを売ってます。
懐かしい香りと味です。---が、やはり鶴岡でいただいたのが最高の味でした。

■「この時代小説が面白い!」を研究する会『この時代小説が面白い!』
         扶桑社 2000.8.10 1333円
 について、ホームページ「残日録」で紹介しています。興味のある方はどうぞ。

■以前、このメッセージボードで 藤沢作品の映像について書かれている人がい
ましたね。この本は、テレビ放映の主な藤沢作品のリストがあります。
■映画化された作品はありません。その理由も 私のホームページで紹介して
います。
-------------------------------------------------------------------------
 なんか私の「Macintosh」パソコンの調子がおかしくてね。インターネット見物
ソフトのNetscape Communicator4.7が 勝手に終了してしまうので、それを削除
して、Netscape Navigator4.04を入れました。
 が、なんやかんやとありまして、ただ今トホホホ中です。この暑いのに。
[2000年8月13日 21時11分15秒]
記事一覧に戻る