記事タイトル:もういくつ仕事すると、化け物祭り 


記事一覧に戻る
お名前: 馬宮内 淋豪   
 よし、次の私は刺身のおじさんではなく、コーチャンちのイワナを
借りて、酒を飲みますよ。
(ジョーク?)
 やはり、当方は鼠ケ崎の一夜干しを持っていきます。
こいつは、酒は勿論 ビールでも焼酎でもウィスキーでも
お茶でも。(ホットミルクには流石に×)
万能のおつまみですから。殊の外、女人にもてますね、
 さて、道真候になるとは凄すぎる。
知り合った甲斐がありました。
なお、私は仮面なしののっべらボウ
て゜ひけをとりません。
アイフルのヒコさん、
丹下差然の壷(里見浩太郎よりも歴史深い)のターさん
 俺たちの未来は、続きますね !
周平さんがいる限り !
 昨日午前6時過ぎに、幕命あり、
刀傷、若干あり
本日、午後2時帰藩、
ヘロヘロの当方でした。
[2004年5月8日 14時29分52秒]

お名前: kochan   
 淋豪さん面白い話ありがとうございます。

 桜の時は出店が公園内のみでしたが、祭りの時は市役所脇の道路も通行止めになり露天がたく
さん出ます。鶴岡一の祭りです。天神様は公園内ではありませんが、そちらにもちゃんと出店は
出るようですし、天神様を拝観する市民も多くあるようです。
 私は実は、若いころパレードで菅原道真役をやったことがあります。すごいでしょ!(*_*)
 今は当時の道真と同年の市民が選ばれるようです。思えばずいぶん若い道真だったんですね。
 このお祭りの売りは、沿道に立てば化け物が無言で酒やジュースを振舞ってくれるところだと
思います。要求すれば当然飲めます。たまに品切れもありますが...
 駅前や商工会議所前に振舞い酒のテントが立つのですが、魚屋で刺身を買って居座るオヤジが
いるというのは冗談のような本当の話なんです。(私はその人を駅前で見ました)
 とはいえ、庄内人は礼節を重んじるため、酔っ払って迷惑をかけるということはいたしません
。(以前パレード参加者が酔って度を越したことがあったそうで、それ以来パレード参加者は飲
めません。私も?...)

 かなり皆さんの来鶴をあおった書き方をしている私ですが、風邪をひいて少しハイになってい
ますので無理に乗らないで下さいね。でも、花笠祭りも廃止されましたので、「???」の作品
にあったような踊りのパレードは天神祭りだけになりました。
 小学生が今はたくさん出ます。おとなしかった鶴岡の花笠よりはあの(?)作品の道化た雰囲気が楽しめるのかもしれません。

 以上、作品名を思い出せない、風邪薬と酒でかなりハイなkochanでした。
[2004年5月7日 22時42分18秒]

お名前: 馬宮内 淋豪   
 もうすぐ、天神祭ですね。
5年位前の、5月25日の鶴岡公園での思い出を若干。
 憧れのお化け屋敷にやっと遭遇しました。
何より、木戸銭口の(料金徴収)の婆さんが恐い顔でした。
私の前には、いとやさしきおばあちゃんと小学生1 、2、 3年生位の
男の子2人と女の子が並んでいました。だがそのおばあちゃんは、入り口の外で待機のようでした。
 枯れすすきの道を曲がったころ、年小の女の子が「きゃー」と泣き顔でまん中の男の子に
抱きつきました。次に年中の男の子が年長の子に抱きつきました。
流石、年長の子でした。「
「大丈夫、恐くないよ」と二人の子をしかと抱いていました。
次の瞬間でした。この三人は私の後ろに廻り
私の脇腹を思いっきりつかんでいました。
 おじさん 助けて
という悲鳴とともに。
私もあげました。悲鳴を。
 痛ぇー!
彼等の恐怖の発散は私の腰のぜい肉を
情け容赦なく掴むことでした。しかも両側を。
長い痛みの後に表にでると、「ありがとう」という
言葉とともに私は解放されました。
そして、多分察してくれたのでしょう。
連れのおばあちゃんが
大変すいませんでした
と見ず知らずの私に声をかけてくれました。
 このへんから、鶴岡への傾倒か゜加速してしまった
私しでした。
 皆さん、コールデンウィーク 家庭サーピスや趣味に明け暮れて、お疲れ様でした。
なお当方は殆ど、仕事にあけくれてしまいました。
 トホホ !
[2004年5月6日 23時20分52秒]
記事一覧に戻る